ZEROから始めるオオクワLIFE

子供と散歩中に見つけたクワガタをキッカケに30年ぶりにクワガタをはじめました。 主に祖父江産オオクワガタについて書いていきます。

2018年09月

こんにちは!
しろぼうです(・∀・)つ

今週末はまた台風ですね ('д` ;)
なんで狙ったかのように日本列島を縦断してくるのでしょうか?
そんな中、ここのところ全然洗車出来ていなかったので、
今朝は雨が降っていましたが洗車しました。
水垢を取る苦労に比べたら雨の日の洗車のほうが断然いいですね(´∀`)
調べてみたらワックスをかけないなら雨のほうが洗車にはメリットがあるようです。
①雨で汚れが浮いて汚れを落としやすくなる。
②水道水と違ってカルキを雨は含まないので洗車後の拭き上げが不要
③雨が降っていると埃が立たないので洗車環境にはいい
とはいえ秋を迎え涼しくなってきているので風邪には注意です!

さて話がそれましたがクワガタに戻ります。
ここのところ週末は雨ばかり(また雨の話か?)なので、
自作温室が進めれていません(ほんとに完成するのか?)ので
来期の種親の紹介をしていきたいと思います。
念願の祖父江産です。
♂2、♀3の5匹体制で行く予定です。

まずは♂から(´∀`)
♂1番目
osu80

小枝にしがみついて離れない甘えん坊です(●´ω`●)
おしりから出てるのは小枝で交尾器ではありませんw


♂2番目
osu79

飼育ケースの上蓋に、よくおしっこをする元気な子です(´∀`*)

続いて♀です(′∀`)
3匹ともよくご飯を食べます(*´Д`*) 食費が・・・

♀1番目
mesu3

綺麗にご飯を食べてくれるいい子です(´∀`)
ちょっとぽっちゃりしてるでしょうか(*´Д`*)

♀2番目
mesu2

この子もご飯を綺麗に食べてくれます(*´∇`*)
スリムボディな子です(´∀`)

♀3番目
mesu1

エクボがかわいい子ですが、
何故かこの子だけ食べ方が汚い・・・(´д`;)
飼育ケースがいつもベタベタです(;´Д`)

5匹ともFORESTERさんからお譲り頂いたものになりますが、
組み合わせはどうしようか思案中です。
恐らく、お譲り頂いた時の組み合わせのままですが・・・

とりあえず5匹とも無事に越冬してもらいたいです。
いっぱい産んでくれますよーに!!
(飼育できる範囲ですが・・・)

僕自身、寒い冬が苦手なので早くも春が待ち遠しいです(*´ェ`*)

本日も最後までお読み頂きありがとうございます(´∀`)
台風・・・無事に通り過ぎてってね・・・

こんばんは!
しろぼうです(・∀・)つ

皆さんのブログを拝見していると、菌糸ボトル2本目への交換が終わるころでしょうか?
我が家は、来季のブリードに向け今年は幼虫を購入して羽化まで挑戦です(●´ω`●)
4月中旬に生まれた子たちで8月までの4ヶ月間プリカの中にいた子たちです。
地元の祖父江産ということもあり4匹ですが購入しました。
(1本目投入の時の記事は、コチラ

1ヶ月経ちましたので少し様子を見てみます。
といっても毎日冷凍PETボトルの交換で見ていましたが ('д` ;)
菌糸ボトル1

菌糸ボトル2

菌糸ボトル3

菌糸ボトル4

ほとんど食痕がありません・・・Σ(´д`;)
こんなはずじゃ無かったと思うのですが・・・
特に心配なのが、唯一3令だった3番目の菌糸ボトルです。
これまで食痕らしい物が一切見られませんでした・・・
落ちているのでしょうかね (´;ω;`)
また4番目も一番上のところにカビが発生していたので除去しました。
(画像右上は除去後の蓋を開けたところです。)

温度管理は、コントロールは全然出来ていませんでしたが、
18℃~28℃くらいで推移していました。
クーラーボックスだと変動が激しく難しいですね ('д` ;)
とはいえこの猛暑の中30℃を超えたことはなく(室温は37℃が何日もありましたが)
菌糸ボトルにも悪い影響を与える温度にはなってないはずなんですけど・・・
10℃前後の温度変化が行けないのでしょうか?
自然界でも1日の気温の変動で10℃くらいはしますし、普通に飼育する分には
問題ないと思うのですが菌糸ボトルの場合は、ダメなのでしょうかね?

しかし1ヶ月がようやく経ちましたが長いです・・・まだボトル交換の折返しにも
来ていません。そっとしておかなければ行けないと思いつつ、
ついつい菌糸ボトルを持ち上げで食痕を探したり、蓋を開けちゃいます ('д` ;)
3番目の子が気になるので早く見てみたいです。
元気にしてるといいなぁ (´∀`)

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!
皆さん良いクワカブLIFEを (´∀`)


こんにちは!
しろぼうです(・∀・)つ

なんかまた暑さが戻ってきたような気がしますが僕の地域だけなんでしょうかね?(*´Д`*)
個人的には寒いより、暑いほうがいいのでNPですけど(´∀`)

さて昨日ですが、前回カット&ケガキまで入れた材料をホームセンターの
工作室を使って組み立ててきました!
(前回記事:自作?温室 Part1

この日も夕方から用事があったので15時までしか作業ができないので、
オープン9時から開始し6時間作業してきました。
前もって時間配分を考えて行きましたが、全然思うように進みません。
以下やらかした事例です・・・飯ウマかもです。( ´∀`)つ

その一
下穴を開けようとして電動ドリルを回すも開かないので刃が悪いと思い、
下穴用ドリルの刃を購入。
結局は、ドリルが逆回転だったので開かなかっただけww
(素人丸出しΣ(´д`;))

その二
下穴開けたはいいけど、木ねじ止めるときに木が割れる・・・
店員さんにはサイズは問題ないと言われたので、締めすぎなのかな・・・
とはいえ後戻りできないので、そのまま続行。
(やっぱりマズイかな・・・)

その三
肝心の木枠、扉のつく方を上下逆に固定・・・
慌てて直しましたが、つけ直しとかありなのかな?
ベニヤ付けるまえに気づいたのはファインプレー(ポジティブ( ´_ゝ`))

その四
ベニヤと木枠の固定してても木ねじが浮いてくる・・・
下穴の径が大きすぎたかなと思いましたが、実は・・・
受け側がスタイロフォームでした・・・ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
保冷、保温効果に影響でないと良いのですが・・・
貫通はしていないのでまぁいいのかな?(ホントか?)
もちろん意匠は穴だらけです( ・Д・)

その五
棚の仕切板を入れるところですが、ケガキの上に付けるのを下につけて
しまいました・・・パネルヒーターが入れば問題ないはず・・・
(入らなかったらどうしよう・・・)

その他にもあったと思いますが、おかげで昼ごはん食べる時間も無く
6時間ぶっ通しです。

そして出来たものがコチラ
まずは箱
WaterMark_2018-09-17-14-00-24

なんとなく形になってますかね? (*´Д`*)
それにしても部屋が汚い・・・

続いて扉
WaterMark_2018-09-17-14-01-11

写真では、なんかいい感じに見えますね(´∀`)
ミスしたケガキ線見えてますけど・・・

残る工程は、
扉の取り付け (ここが一番心配です。機能に関わるところなので)
塗装 (これも初めてなのでまた参考にさせてもらわなくては・・・)
です。
あ、後、配線用の穴あけを忘れてました。。。
いかんせん時間がなかったので焦ってましたから(*´Д`*)

次回は、完成編です。
嫁が実家に帰らないと作業の時間が取れないから来月かな・・・
せっかくなので早く完成させたいですが(*´Д`*)

最後にDIYに挑戦してみようかなと思ってる人へ
今回、ボクも店員さんに色々聞きまくって迷惑かなと思いましたが、
工具って切ったり穴を開けたりと行為自体はケガにつながる物ばかり
ですのでわからないことは必ず聞いて確認してください。
ケガしたら元も子もないので。
使い方なんかも丁寧に教えてくれるのでむしろ初心者の人は工作室で
作ったほうが良いかもしれません。 オススメですよ(´∀`)

最後まで読んでいただきありがとうございました(´∀`)


こんばんわ!
しろぼうです(・∀・)つ

2週間ほど空いてしまいました(*´Д`*)
その間に台風、地震と色々ありましたが皆さん無事だったでしょうか?
我が家は、台風20号で、離れの屋根が飛び、母屋の外壁が欠けたり、
僕の車(買って半年)(´д`;)が凹んだり、嫁の車も凹んで散々でした・・・(´;ω;`)
台風21号でも12時間停電してしまい、冷凍庫のアイスクリームが溶けて・・・
しまう前に全部食べました(・∀・) やったぜ!!
しかしながら開封済みの乳製品は念の為、処分しましたOTL
ただ幼虫管理用の冷凍ペットボトルも食材を冷やす方に回したり、
昆虫採集用の懐中電灯が役に立ったりとクワガタLIFEが災害時に
役に立ちました!! ポジティブにいきましょう! クワガタのブログですし(´∀`)

さて本題ですが、来季からのブリードに今の26Lのクーラーボックスでは
(菌糸ボトル4本しか入らない)心もとないので、自作温室を作製することに決めました。
どのようなのにするか悩みましたが、いつもブログを拝見させていただいている
ひろパパさんの温室がカッコよかったので参考に(パクって)作製します。
(勝手に名前出してごめんなさい>< NGなら名前伏せます)

構想はこんな感じです。

BB_構想


BB_構想2
3段あるので800ccなら16*3=48本、1400ccなら9*3=27本入るはず・・・デス・・・

今日明日、嫁が子供と実家に行っているので作るチャンスはここしかありません。
で、現在の進捗がコチラ

WaterMark_2018-09-15-22-30-16

見づらい&汚いですが、木材、断熱材のカットと組み立ての為のケガキまでです・・・
(間に合うか?(*´Д`*))
木材のカットはホームセンターにカットしてもらいました(´∀`)
1カット30円でしてくれるのでとてもありがたいです!
断熱材は、ホームセンターの工作室を借りてカットしました(´∀`)
電動工具は有料ですが、手工具は無料なので大変オトクです!!
僕みたいにDIY初心者の人や、自宅で加工できないなどという人には
是非お勧めです!!
但し、材料等をそのホームセンターで購入しなければならないようです。

ちなみに明日も朝一から加工室で作業します(・∀・)
レシートがあれば、日が変わってもいいとのことだったので。
店員さんは明日も来るの?って顔してましたが・・・電動工具がないのと
加工できる場所も自宅に無いので・・・行くしか無いです!!
ちゃんと明日も色々購入しますよ(・∀・)

ただ明日も時間が15時くらいまでしかできないので、組み立てまではなんとか
終わらせないと・・・(終わる気がしない・・・www)

一応今日までに発見したミスは明日修正できるようにしましたが、明日は明日で
またミスが見つかるんでしょう・・・致命的じゃないと良いのですが・・・
進捗をまた報告します(´∀`)
致命的なミスが見つかり出来なかったらなかったことにするかもですが(´д`;)

こんにちは❗️
しろぼうです

タイトル通り初心者丸出しのことを・・・
来期のオオクワガタブリードに向けて、コクワを産卵セットで飼育していました。
トビムシが発生していたので屋外で管理していましたが、
気になってしょうがなかったので、9月に入ったし割出してみようと
産卵木を取り出しました。
外観は、かじった後がなかったのですが、芯の部分に穴が空いていたので、
おがくずを掻き出して見ると、♀がかじっている最中でした😅
慌てて元に戻しましたが、無事産んでくれるのか心配です😅
ようやく気温が下がって来たので、スイッチが入ったのでしょうか?
リセットされてなければいいのですが😅
今年は、とにかく暑かったですね~。
僕の地域でも38℃を越えた日が18日だそうです。去年は、0だったらしいです。
昆虫にとっても今年は異常だったのでしょうか?
トビムシが発生してない(実は昨日からトビムシが・・・)産卵セットが1セットあるので
そちらは、慎重にいきたいと思います😃

猛烈な台風21号が迫ってきています・・・
直撃しそうなのでとても心配です😅
前回は、離れの屋根が飛んでいるので・・・
皆さんもお気をつけ下さい(>_<)

このページのトップヘ