ZEROから始めるオオクワLIFE

子供と散歩中に見つけたクワガタをキッカケに30年ぶりにクワガタをはじめました。 主に祖父江産オオクワガタについて書いていきます。

カテゴリ:オオクワガタ祖父江 > オオクワガタ2018(ホームセンター)

こんばんは!
しろぼうです(・∀・)つ

僕が初めて購入したオオクワガタ祖父江産(ホームセンター)が全頭羽化しました
と言っても4頭中羽化したのは3頭です。
残念ながら1頭は♂でしたが蛹の状態で★になりました

気を取り直して1頭ずつ紹介していきます。

No.1
1-1

1-2

以前に、ツイッターでも報告させて頂いた個体になります。
サイズ:68mm
最終体重:21.2g
菌糸ボトル:G-POT850⇨G-POTスタウト1500
羽化日:2019.4

初めて羽化させた(羽化していた?)個体になります。
サイズは小さめですが、すごく感動しました。
お気に入りでしたが、会社の人の元へ旅立ちました
子供たちに喜んでもらってるみたいで良かったです


No.2
2-1
2-2

サイズ:53mm
最終体重:17.1g
菌糸ボトル:G-POT850⇨G-POTスタウト900⇨G-POT 自詰め1500
羽化日:2019.6.初旬

この子は最後に羽化したのですがまさかの♀でした
全頭♂だと思っていました。
蛹室も見えなかったので全然わかりませんでした
出てきたときにデカイと思いましたが53mmあり、
我が家の♀でナンバー1の大きい子になりました


最後にNo.4
4-1
4-2


サイズ:71mm
最終体重:25.8g
菌糸ボトル:G-POT850⇨G-POTスタウト900⇨G-POT 自詰め1500
羽化日:2019.5.19

最大個体となります。(といっても71mmですが
この子だけ露天掘りで毎日見てたので羽化日がわかっています。
この子も小さいながらに綺麗に羽化してくれました。

ちなみにナンバリングしていますが、僕の管理上のナンバーになりますので
No.3は★になった個体となりますので番号が飛んでいます。


記事を書きながら思い返してみると、去年の夏は暑く温室を作製し、
毎日、朝晩凍らせたPETボトルを交換しなんとか夏を乗り越える事ができました。
食痕を確認することに喜びを感じ、ボトル交換時には皆さんの報告とは
裏腹に小さいながらも体重測定に興奮しましたね(35gとかムリゲーです)
ボトルコンコンで返ってくると羽化していると勘違いして掘り出してみたり、
(返してくるのは最初、蛹だということを知りませんでした
色々と失敗したり、発見したりと楽しく1年を過ごすことが出来ました
その中で3頭ですが無事に羽化してくれたことは財産になりました

取り敢えず2018年度のオオクワガタの目標は、羽化させることだったので
まずまず目標は達成できたのではないかと思います。
(目標が小さいとかは置いといてください
この子達はホームセンター購入ということもあり、血統背景がはっきりしないので
ブリードすることはないと思いますが、僕のオオクワライフの礎となる子達なので
大切にしていきたいと思います。(1頭旅立っていますが

今期は、マツノさん、FORESTERさんの祖父江100%で挑むオオクワライフですが、
飛躍の一年になるように楽しいんで行きたいと思います
(すでに周りの人達が飛躍しすぎて背中すら見えませんが・・・)
特に♀は53mmを超えないといけないと勝手に思っています

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました

こんばんは!
しろぼうです(・∀・)つ

皆さんのブログを拝見していると、菌糸ボトル2本目への交換が終わるころでしょうか?
我が家は、来季のブリードに向け今年は幼虫を購入して羽化まで挑戦です(●´ω`●)
4月中旬に生まれた子たちで8月までの4ヶ月間プリカの中にいた子たちです。
地元の祖父江産ということもあり4匹ですが購入しました。
(1本目投入の時の記事は、コチラ

1ヶ月経ちましたので少し様子を見てみます。
といっても毎日冷凍PETボトルの交換で見ていましたが ('д` ;)
菌糸ボトル1

菌糸ボトル2

菌糸ボトル3

菌糸ボトル4

ほとんど食痕がありません・・・Σ(´д`;)
こんなはずじゃ無かったと思うのですが・・・
特に心配なのが、唯一3令だった3番目の菌糸ボトルです。
これまで食痕らしい物が一切見られませんでした・・・
落ちているのでしょうかね (´;ω;`)
また4番目も一番上のところにカビが発生していたので除去しました。
(画像右上は除去後の蓋を開けたところです。)

温度管理は、コントロールは全然出来ていませんでしたが、
18℃~28℃くらいで推移していました。
クーラーボックスだと変動が激しく難しいですね ('д` ;)
とはいえこの猛暑の中30℃を超えたことはなく(室温は37℃が何日もありましたが)
菌糸ボトルにも悪い影響を与える温度にはなってないはずなんですけど・・・
10℃前後の温度変化が行けないのでしょうか?
自然界でも1日の気温の変動で10℃くらいはしますし、普通に飼育する分には
問題ないと思うのですが菌糸ボトルの場合は、ダメなのでしょうかね?

しかし1ヶ月がようやく経ちましたが長いです・・・まだボトル交換の折返しにも
来ていません。そっとしておかなければ行けないと思いつつ、
ついつい菌糸ボトルを持ち上げで食痕を探したり、蓋を開けちゃいます ('д` ;)
3番目の子が気になるので早く見てみたいです。
元気にしてるといいなぁ (´∀`)

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!
皆さん良いクワカブLIFEを (´∀`)


菌糸ビンの養生が終わり、電子はかりも届いたので菌糸ビンに移し変えました🎵
今回は、以前購入した祖父江産4匹です。
WaterMark_2018-08-14-14-54-33
WaterMark_2018-08-14-14-55-06
WaterMark_2018-08-14-14-55-19
WaterMark_2018-08-14-14-55-42
3番目が3齢で後は、2齢ですかね?
それにしてもちっさい😅
プリカには、4月中旬と書かれていたのでもう4か月経ってます(>_<)
初めてですしこれがサイズ的にどうなのかわかりませんが、とにかく無事に羽化させる事が目標です😁
おっきくなあれ‼️

幼虫を手に入れたので、菌糸ビンを購入しました🎵
色々悩みましたが、初心者でも扱い易い(比較的高温にも耐性がある)オオヒラタケ系のクヌギの菌糸ビンがいいなと思い、月夜野さんのベーシックシリーズに決めましたが・・・
決済者である嫁さんからとある理由で却下(´Д`)
ちゃんとサイズも計算したのに(TT)
仕方がないのでいつものホームセンターへ。
昨日も行きましたが、いいサイズの菌糸ビンが3本しかなかったんですよね 、幼虫4匹なのにしかも状態が悪い・・・
しかし今日は違いました‼️
新しく入荷されてて状態の良さそうなのを4本GET‼️
お目当ての菌糸ビンでは、なかったですが、幼虫のプリカに入ってるのと同じだし(何処かの記事にエサは合わせたほうがいいみたいなこと書いてあったし・・・)これで行きます。
フォーテックさんのG-POTに決めました‼️
WaterMark_2018-08-12-23-30-53
購入直後は、振動と温度変化で菌糸が活性化して二酸化炭素が大量発生するみたいなので逆さまにして落ち着かせてます🎵
幼虫の重さ測る、電子はかりもAmazonにて注文済み🎵
届いたら、早速測定して菌糸ビンに移し変えようと思います(^_^)v
管理表も作らなきゃ(;^_^
温室の方もホームセンターに通って簡単に出来ないか検討中(;^_^
冷温庫買っちゃうかもですが・・・高い(´Д`)

と言っても、近所のホームセンターに売ってた怪しい祖父江産ですがf(^_^;)
4匹全て購入!@800円!高いですよね・・・
WaterMark_2018-08-11-22-54-27

親のデータも一切ありません(´Д`)
人間信じることから始めないとね(^_^;)

今回の衝動買いは、先日のオークションで落札出来なかった反動でしょう(>_<)

そしてあまりにも急に購入したので皆さんがやられてるような立派な冷温室なんてありません(;^_^A
WaterMark_2018-08-11-22-46-00
とりあえず、手持ちの一番いい魚釣り用のクーラーボックスで(;^_^A
この感じで22℃をキープしてくれてるので
とりあえず夏場はこれでいけるのかな?

早く、菌糸ビン購入しないと!
割り出しが4月中旬ってなってるし・・・
4か月もプリカってダメなような・・・
とにかくオオクワLIFEの始まりです(^_^)v

このページのトップヘ