ZEROから始めるオオクワLIFE

子供と散歩中に見つけたクワガタをキッカケに30年ぶりにクワガタをはじめました。 主に祖父江産オオクワガタについて書いていきます。

カテゴリ: スジブトヒラタ

こんばんは!
しろぼうです(・∀・)つ

超久しぶりの更新になります
皆さんお元気でしょうか?
未だコロナの出口が見えていませんが、おかげさまで我が家は
今のところ誰もコロナになっていません。
ただ、仕事のほうは影響がかなり出ており6月も休業や
残業が0だったりと収入面ではかなり厳しくなっています
正直、収入減でこの趣味を続けていていいのか?と葛藤の
日々が続きましたが、やれるところまでやってみようと思います。
少しでも飼育代を節約するため、今期は全て手詰めですね・・・
それともう一点コロナの影響が・・・
・・・体重が人生MAXを更新中です
(幼虫も飼い主を見習ってほしいものです

さて今回は、スジブトヒラタが全て羽化しましたのでその報告ですね!
えたくわさんからプレ企画で頂いたF4の種親からの子たちです。
詳細は下記リンク及び、当ブログの管理一覧 スジブトヒラタをご覧下さい。
管理表:スジブトヒラタ

結果は、13頭飼育中10頭が羽化しました(羽化不全1頭含む)
♂♀の振り分けは、♂4:♀6でした

3頭が☆になってしまいましたが、いずれもマットで飼育していた子に
なります・・・
窓から黒いのが見えるのもいて、てっきり羽化してると思ってました・・・
それとショックだったのは、19-08 幼虫体重19.5gだった子が、
いざ羽化してみると61mmと小さかったことでしょうか・・・
マット飼育は簡単だと思っていましたが難しいですね

サイズはといいますと、最大が♂62mm(1mm更新!)、
♀42mm(3mm更新!)と♂♀とも親越えできました

それでは我が家、最大の子達を見てみましょう。

【19-13(62mm)】
19-13_1

19-13_2

まだ成熟していないのかすごく大人しいです。
全然威嚇してきませんww
顎を開いてくれません

ちなみに親は・・・
【種親SBAO-18-005(61mm)】
T-1

T-2

まだまだ現役!ものすごく威嚇してきますhhh
エサ交換が怖すぎるお父さんですwww
いやあ、でも威嚇してる姿は凜々しくてカッコイイですよね
やっぱヒラタはこうでなくっちゃ

【19-14(42mm)】
19-14

【19-16(42mm)】
19-16

♀は最大サイズ42mmいましたが2枚並べてみても・・・うーん
写真のサイズが違いますが(ヘタクソ)19-16
の方が幅がありそうな気がしますね。
♀の方がスジがはっきりしていてなんか古風ですね

なんとか無事にF5をブリードすることができました
早く威嚇してくる姿をみてみたいです
ヒラタは野性味があってホントカッコイイですよね
皆さんも是非ブリードしてみてはいかがでしょうか
(威嚇怖いですよーー

最後に、えたくわさん、ありがとうございました
憧れであったスジブトヒラタをブリードでき、その生態にも
触れることができすごく楽しかったです

それでは皆さん素敵なクワカブライフを

本日も最後までお読み頂きありがとうございました

こんばんは!
しろぼうです(・∀・)つ

どうもご無沙汰してます
間が開いてしまいましたね・・・
前回が一周年!よろしくお願いします!!とか言っときながらすいません
まぁこの一ヶ月の間に色々ありまして、二男坊の誕生だったり、
10月から僕の職場も異動ということもあって気持ちがブログのほうに
向きませんでした

来月は来月で新しい職場でバタバタするのでしょうけど・・・

そんなこんなで今回は、タイトルにもあります、
★かぶ☆さんのプレ企画に初協賛させて頂きました!!
2019 ★かぶ☆プレ

※協賛は昨日までです・・・あしからず・・・
ああ・・何度見てもこのわんちゃん・・・
以前、飼ってた我が家の「ごんた」に似ています
gonta
何か縁みたいなのを感じますね
すいません 話がそれました・・・

それでは、僕からの協賛品です。
スジブトヒラタの幼虫4頭になります。
産地:鹿児島県大島郡宇検村 ※奄美大島
種親はえたくわさんのWF4になります。
種親詳細は、過去記事:かっつさんプレ企画当選!!
になりますので気になる方はご確認願います!!

協賛者様のプレ内容はコチラ
http://yokoi169.web.fc2.com/pre2019/cab2019preoubo-1.htm


スジブトヒラタは、本当にカッコイイクワガタだと思います!
♂は性格も野性味があって男らしいです!(凶暴なだけですけど・・・)
是非、一緒に楽しみましょう
ご応募おまちしております
※初協賛ということもあり色々不手際もあると思いますがご容赦ください。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!!

こんにちは!
しろぼうです(・∀・)つ

ツイッターで先立って報告させていただきましたが、
かっつさんのプレ企画で、えたくわさん協賛の「スジブトヒラタ」が本日届きました
応募者数が5人でしたので当選率20%を見事に引き当てました
今回は、あみだくじということだったのでラッキーでした。
かっつさんの説明文には、熱い想いを!応募に書いて協賛者が選ぶという風だった
ので・・・読んで頂いている方にはわかると思いますが、僕は文章下手っぴなので・・・
くじじゃなかったら当たってなかったと思います

今回当選者の責任として外れてしまった方の分まで大切にしなければと
身が引き締まる思いです


それでは中身を見ていきましょう
(今後、自分も発送することもあると思いますので記録的な部分もありますが
ご了承ください

hako2

発泡スチロールの箱を開けて緩衝材を取ると♂♀に別れたプラケースに入っています。
黄色く見えるのは、個体の管理No.、産地などの情報が記載されたテプラが
こういうのは本当に助かります。見習わなければいけない部分ですね

今回は、6月に入ったということもありクール便で配送して頂きました。
丁寧な梱包に加え、取り扱いについても細かく指示されていました。
ナマモノ、天地無用、花の苗(直射日光厳禁)
さすが、えたくわさんです。

それと注意しなければならないのがクール便で送られてきた生体は
冬眠状態になっているので届いたからといってすぐに取り出さないように
しなければなりません。
(取り出したい気持ちはわかりますがグッと堪らえてください)
理由は、冬眠状態にある生体を無闇矢鱈に触ると符節が取れてしまう恐れがあります。
僕は2時間位常温にプラケースの状態で放置しました。

いよいよご対面です。待ちきれず何度開けようとしたことか・・・

スジブト♂1

WF4 スジブトヒラタ♂ 61mm (2019年3月羽化)
鹿児島県大島郡宇検村 ※奄美大島
管理番号:SBAO-18-005(etakuwa)

スジブトだけあって見事な筋が入っています
久しぶりにヒラタを見ましたがやっぱりかっこいいですね
顎も若干湾曲しているようです

特徴であるスジにフォーカスしてもう一枚

スジブト♂2

このストライプ堪りませんね
何故このようになるのか不思議でなりませんが
ヒラタ界のジェントルマンという感じですね


続いて♀です。

スジブト♀1

WF4 スジブトヒラタ♀ 39mm (2019年2月羽化)
鹿児島県大島郡宇検村 ※奄美大島
管理番号:SBAO-18-009(etakuwa)

♀も同様にスジが入っていますが♂よりもはっきりしてる感じですね
昆虫界のペアルックですね

ではスジにフォーカス

スジブト♀2

どこか古風な感じもする貴婦人といったところでしょうか。

どちらも今年の新成虫でとてもカッコ良く綺麗でした。
何より元気いっぱいで(♂はヒラタだけあって怖いくらいです)
これからが楽しみです。
このような素敵な個体を送って頂いた、えたくわさん本当にありがとうございました
次世代に繋げるよう頑張ります
またプレ企画を主催して頂いた、かっつさんお疲れ様でした。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました
試しにゼリーを与えたら食べてました・・・ということは・・・


このページのトップヘ